基本方針

  • 基本方針

  • 私たちは一生を通して
    「健康という目標をあなたと共に目指すパートナー」
    でありたいと願っております。

    削って詰めることを繰り返し歯を失っていく「削る治療」は、歯の寿命を削っていることと考えたことはありますか? 適切なセルフケアと定期的なお口のメインテナンスで虫歯も歯周病も予防できます。
    私たちは、患者様の虫歯の原因を検査して、一人ひとりに合った予防法を提案しております。
    「痛い、気になる時だけ歯医者に行く」のではなく、「予防とメインテナンスを通して食べる楽しみに溢れた豊かな人生を送る」に、切り替えてみてはどうでしょうか。

初めての方は、こちらをお読みください。

必ずお読みください

CONCEPT

“お口の中 を通して、患者様の健康で素敵な未来を望む”
“健康で素敵な未来 = いつまでも笑っていられること”

私たちの思いを、ロゴに込めました。
また心理学では、良い笑顔、好まれる表情は、
「口角を20度上げて、目尻を20度下げる」と言われています。

3つの が連なっていくことで、
私たちは、患者様と医院側が寄り添いながら
一生を通して健康で安心な未来を共に考える、
パートナーでありたいと考えております。

ごあいさつ

みなさんは歯の治療というと何を思い浮かべるでしょうか?
削って詰める虫歯の治療、入れ歯の治療、インプラント治療など...いろいろあると思います。
ただしどんなすぐれた治療であっても、健康な”自分の歯”には勝てません。

高額な治療をしたからといって歯が長持ちするわけではありません。 虫歯になった原因を調べて予防をしなければ、何回でも再発してやがて歯を失います。 虫歯は削ることが大事なのではなく、予防することが最善の治療なのです。
すべての治療のベースとなるのが”予防”なのです。
予防は決して特別なことではありません。誰もがその恩恵を受け、一生歯の健康を維持する権利があります。

赤ちゃんに歯が一本でも生えてきたら、虫歯予防のスタートです。
私たちと一緒に定期的にメインテナンスをしながら永久歯のカリエスフリー(虫歯ゼロ)を目指しましょう。

歯周病の不安がある方、インプラントを入れたままになっている方、今からでもメインテナンスをうけていただくことで、 歯やインプラントを健康な状態で長持ちさせることができます。

のぞみ歯科医院は、一生を通してお口の健康という目標をあなたと共に目指すパートナーでありたいと願っています。

院長 小島 一敏

  • MedicalTreatmentModel
  • 歯科衛生士の役割
  • 院内感染予防
  • 保育士がいる安心