矯正治療
矯正治療

矯正治療

部分矯正

部分矯正(Minor Tooth Movement:マイナー・トゥース・ムーブメント)とは
本格的な歯列矯正とは違い、ピンポイントで数本の歯を動かす矯正です。
抜く、削る、神経をとる、ということをしなければいけない歯を最大限に生かして、できるだけ長く使えるようにします。

部分矯正の適応例

以下の症状の場合、部分矯正で治療できる可能性があります。

  • ・歯が1本だけ飛び出ている、またはその逆の場合
  • ・歯が傾いている場合
  • ・隙間が空いている前歯を移動する場合
  • ・インプラントやブリッジを行う上で、歯の位置が悪くなると予想される場合

部分矯正の方法

  • ・引っ張り出す
  • ・傾いた歯をまっすぐ起こす
  • ・移動させる
  • ・回転させる
  • ・引っ込める

※部分矯正で対応できない症状もありますので、詳しくはお問い合わせください。

  • MedicalTreatmentModel
  • 歯科衛生士の役割
  • 院内感染予防
  • 保育士がいる安心